占星学と心の探求

占星学の心理的・エネルギー的・構造的視点

Category: 日々の出来事

性エネルギーの原初

オナニーをしていれば分かるが、性欲の根本的なものは「異性的な資質にふれたい」という欲求だと思う。人は自分と反対の性に対して深い憧れがある。普段の自分(性)では届かないものだからこそなんとかそれを手に入れたい・ふれたいと強く願う。男性なら女性が持っている美しさ・柔らかさ・優しさ・受容力・包容力・温かさ、そういったものにふれたい、自分のものにしたいと。女性なら男性が持っている格好良さ・力強さ・逞しさ・...

  •  -
  •  -

探査機が捉えた木星・土星の姿から

見た目(外見)というのは結構中身を映し出すもので、それは惑星についても言えるのではないだろうか。NASAを始めとする宇宙科学は最新の惑星の姿を日々伝えてくれている。それを見ながらいろいろ考えを巡らすのも面白い。今回は木星と土星について。惑星の意識進化の図でも何度も書いているが、木星&土星というのは「個々の存在を集団としてまとめるエネルギー」だと思っている。人間個人で言えば一日一日の出来事・一月一月の出...

  •  -
  •  -

苦手意識と全体性

女子高生ではない(中卒で子持ち)・生活保護を受けながら遊びまくってる・無理やりSEXさせられたのではなくむしろ自慢さえしていたなど、相手女性の素性がどんどんバレてきている小出恵介さん問題。真偽のほどはそのうち分かってくるだろうが、彼のホロスコープを見ながら「土星の苦手意識」ついて考えるのにちょうどいい例だと思った。土星というと「劣等感・苦手意識」といったマイナスイメージで語られる。確かに心の内面にお...

  •  -
  •  -

象徴物としての有名人

小出恵介さんが女子高生と酒を飲んでSEXしたと。そりゃ若くしてこれだけ有名になれば周りからチヤホヤされるだろうし、女性だってわんさか寄ってくる。性欲に満ちた若者にそれを制御しろというのも酷な話だ。それはそれとしてこのスキャンダルで億単位の損害賠償になるという。映画やドラマの中止、CMの降板。無責任な行動のツケが一気に跳ね返ってくる。●「小出主演連ドラなど中止、億単位の損害か降板相次ぐ」普通の人間なら浮気...

  •  -
  •  -
//